経理のお仕事 会計用語の意味と考え方2

2018-5-08

 

株式会社の仕組みと会計の役割


1.株式会社の仕組み

 

株式会社は、株主が会社に出資をしています。会社に資金を提供する出資者を株主といいます。このことを一般的には「所有」といいます。
株主は取締役を選任し、取締役が経営活動を行っています。取締役の経営活動を一般的には「経営」といいます。


中小企業においては、この所有と経営が一致している会社が多くみられます。

しかし、経営活動にはたずさわっていない株主も当然います。
この株主は出資をしたものの、その出資がどのように運用され、どのくらい儲けているのか損をしているのかを知ることができません。


株主が、自分が出資した事業資金を元手として、どれだけその会社が儲けたか、自分の投下した“カネ”がどのように運用されどのような財産があるのかを知りたいと思うのは当然です。株主は、その会社の儲けから、「配当金」というかたちで“カネ”の分配を受けます。

また、株式会社を取り巻く環境には、会社債権者や取引先といった多くの利害関係者がいます。これらの関係者には、この会社に…

 

本文へ

 

株式会社の仕組みと会計の役割
1.株式会社の仕組み
2.経理の役割
取引をいつ記録するか
1.記帳は適時に行う
2.記帳は正確かつ網羅的に行う
3.記帳は、整然かつ明確に行う
4.記録の職務分担および責任者
複式簿記
1.複式簿記
2.借方と貸方
収益・費用(資産・負債の増加減少)はいつ計上するか
1.収益の計上基準
2.費用の計上基準
3.無償で資産の譲渡・譲受をした場合にはいくらで記帳するか
貸借対照表
損益計算書
会計ビッグバン
1.キャッシュフロー計算書とは
2.キャッシュフロー計算書における活動区分
3.キャッシュフロー計算書の構成
連結財務諸表

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square