上司に言ってはいけない「禁句」

2018-5-16

 中堅管理者の立場というのは、上上と下に気遣いをしなければならず、神経を使うなかなか大変な職責です。

 

口は災いの元とか、ものも言いようで角が立つなどと言われていますが、とかく口から生ずる災いは少なくありません。言葉の使いようで、上司や部下の感情を害し、やる気に水をかけるような結果も招きかねないものです。

 

つまり、中堅管理者として絶対に口外してはならない言葉、すなわち禁句があるのです。

 

禁句を大きく分けますと、上司に対するものと部下に対するものになりますが、どんな場合も相手を小馬鹿にしたようなもの、自尊心を傷つけるようなもの、不真面目なものは禁句です。

 

また、友人・同僚間では聞き流されるような言葉でも、中堅管理者という立場からしますと、禁句の部類に

 

続きは音声教材で

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square