生産管理・工程管理のポイント 5S運動の徹底|作業改善の定石…

2018-7-03

 

5S運動の徹底

 

Q:5S運動を展開していますが、職場規律が悪いということもあり、5S運動が徹底されておらず、かけ声で終始しています。どうしたら良いのでしょうか。

A:最近、多くの工場で5S運動(整理・整頓・清掃・清潔・躾)を展開しているのをよく見かけます。しかし、質問のように、どの企業もその割には意外と5Sが徹底していないものです。

5Sというのは作業管理のレベルを上げるための出発点であり、基礎なのです。ですから、5Sの意味とその効果について、全従業員に理解してもらって実行を継続するしか方法はありません。

解説:5Sの徹底を図るには、まず5Sの意味を正しく理解し、5Sに対する認識を全従業員が持たない限り、5Sはうまく行きません。

 

本文へ

 

5S運動の徹底
作業改善の定石
標準時間の目的と設定方法
稼働分析の方法
作業標準書のつくり方
段取りの改善
GT(グループ・テクノロジー)の方法と適用分野
多能工育成の意義
工場レイアウトの基本型
生産形態で工場の性格を把握
生産計画の立て方
手順計画・日程計画・工数計画の計画上のポイント
作業実績の把握方法
短納期生産に対処する方法

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square