戦国武将のリーダーシップ

2018-9-06

 

 北条早雲​

 

朝は4時に起き、夜は8時に寝よ 」「暇を惜しんで教養を身につけよ」

 

早雲・北条長氏は戦国時代の幕を開けた人物です。

延徳3年(1491)、早雲は伊豆堀越公方足利茶々丸を討ち、全伊豆を乗っ取りました。

 

以後、日本列島各地に足利幕府の統治をはねのけた在地武士、豪族が独立の旗印を掲げて、秀吉の天下統一までおよそ100年、弱肉強食の戦国時代を繰り広げることとなります。しかし、いわば戦国大名のトップランナーを務めた早雲の育ちは、はっきりしていません。

 

 

本文へ

 

北条早雲 

「朝は4時に起き、夜は8時に寝よ 」「暇を惜しんで教養を身につけよ」

武田信玄

「人は好きなことをせず、嫌いなことをしておれば一生安全である」

武田信繁

「良い統率者は人に弱気を見せない」

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square