商取引の契約トラブル相談室2(m)

2018-12-17

 

金銭貸借契約で起きがちなトラブル

 

不合理な利上げ請求は否定できる

 

●相談事項1●

不当な利上げ請求を受けた…

 

当社は金融機関Aから、「年利9・9%。ただし、公定歩合の引き上げ等金融情勢の変化、その他相当の事由がある場合には、一般に行なわれる程度のものに変更されることに同意します」との変動金利の約定による融資を受けていた。

 

この規定に基づいてAは、利息を14%に引き上げると通告してきた。しかし、Aの利上げ請求は不当でむしろ利下げしてもらいたいくらいですが、どうしたらよいでしょうか?…

 

本文へ

 

不合理な利上げ請求は否定できる

利息制限法のメリットを利用するべし

銀行に責任追及ができる場合もある

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square