会社の経営改革目標をつかむ法(m)

2019-5-14

 

 

 現在の「事業の組み合わせ」を分析してみよう

 

どんな会社でも、いくつかの事業が組み合わされて、売上高や利益の全体ができ上がっています。

 

自社の改造ポイントを見つけるにあたって、まず自社の総売上高がどのような事業で成り立っているかを分析してみましょう。

 

会社全体の事業をどのように区別するかは企業によって様々ですが、どのような区分にせよ、 その一つ一つの事業が中期的(3~5年)な視点からとらえて、成長するのか衰退するのか、そして自社の事業の組み合わせはどのような形が望ましいのか、望ましい事業構成にしていくためにはどのような方法をとればよいのか、などの判断をするのがこの章のねらいです。

 

 

本文へ

 

その1 分析表を使って「現状の事業構成」が良いか悪いかをつかむ 

その2 個々の事業の「経営効率」を見る

その3 現在の「商品群の組み合わせ」を検討する

その4 現在の「顧客の組み合わせ」を検討する

 

  :

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square