中堅幹部の実務 こう実行しよう 経理編(m)

2019-11-27

 

経理部長へ

貸倒れ防止は徹底した得意先管理で

 

資金ひっ迫時代になれば、ただ物を売ればいいという「売り放し」は通用しません。

確実な代金回収が必要です。

 

これは平時においても当然の事柄ですが異常時においてはより積極的に推進すべき努力です。周囲にも、積極的な営業拡大方針がアダになり、多額の不良債権を抱えこんでニッチもサッチもいかない事例が多々あるでしょうが、代金回収に全力投球を怠った好例です。

 

減速経済時代の販売は代金回収優先主義でなければならず、それも経理部と営業部の協力体制で成されねばならないということを肝に銘じてください。

 

代金回収を確実にする最良の方法は取引先の経営実態を正確につかむことです。

 

本文へ
 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square