今だから語れる「私の失敗」シリーズ(m)

2019-12-03

 

 ー起こるべきして起きた倒産の悲劇ー

 

その地方では老舗といわれた中小企業の潰れた原因とは何だったのでしょうか――倒産に追い込まれた当事者が今「倒産の悲劇を繰り返すな!」と警告をここに発します。

 

私の会社は倒産しました。

 

  

私は自分の40歳前後から45歳までの本来最も充実した時期であるはずの履歴に次のような数行を加えなければなりません。

昭和42年11月株式会社S建設入社。同44年9月常務取締役に就任。同48年11月同社倒産。同50年12月精算完了、至現在。

 

僅か数行のこれ等の行間には、一片の感傷すらありません。その裏に隠された様々の葛藤、修羅場、背信、幻滅等を圧縮して見せてくれた倒産劇は、見つけようと思っても見つけることはできません。これ等の文字は、ただ事実として存在しているだけです。そして、終生私の履歴から抹消されることはありません。

 

  

本文へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square