中堅幹部の実務 こう実行しよう 経理編(m)

2019-12-09

 

経理部長へ

”会計の暗数”を摘出せよ

 

数字の裏に隠れた数字

有名なK検事がメキシコ市の地方検察庁に検事正を訪問したところ、メキシコ市では、統計上窃盗犯よりも殺傷犯の方が年間の発生件数が多いとの説明を受けました。

 

元来、刑法犯では窃盗が一番多いというのがいずれの国でも共通した現象です。ですから、殺傷犯が最多というのはメキシコ市の治安状況が良いことを意味しています。

 

不思議に思ったK検事は、翌日、二世弁護士や新聞記者、在留邦人等と会った際に聞いてみると、窃盗の被害にかかってもなかなか捜査してくれないので届け出をしないこと、被害捜査にチップの要求をされることなどから窃盗の潜在件数は相当数にのぼることがわかりました。

 

このように被害届を出さないケースの数を暗数と呼んでいます

 

 

本文へ
 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square