あなたは会社のかなめになっているか 「管理職の気づきと行動学」-気づき編-(m)

2020-2-04

 

 
自ら企業改革をリードする
新しいものをつくり出す意欲を持とう

 

 

企業は生き残らなければなりません。そのためには、常に企業は変わらなければなりません。

 

絶えざる「改革」が不可欠なのです。この改革こそ”幹部”の仕事であり、使命です。

 

なぜ企業改革が必要なのでしょうか?ゴーイング・コンサーン(継続企業体)たる企業は、成長し続けることが必要条件になります。それは、どんなに経営環境が悪くても、たとえマイナス成長経済であったとしても同様です。成長し続けることが、企業のレーゾンデートルといってもいいでしょう。

 

 

本文へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square